中江特許事務所(岡山県備前市の特許事務所)

Nakae Patent Office   アイデアが浮かんだらこっそり教えて下さい。弁理士が書類を作成いたします。 

知的財産権を取得するための適切なサポートを行います




出願から権利取得までの流れ


特許の場合・・・通常、特許権を取得するまでに、出願、審査請求、中間処理、登録の4つの手続を要します

弊所ではその都度費用をご請求させていただいております。中小企業等を対象とした減免制度あります。

費用の詳細については、別途、ご説明させていただきます。




















実用新案の場合・・・特許と異なり無審査であるため、原則、出願手続のみで実用新案権を取得することができ

ます。従って、審査請求は不要ですが、出願と同時に出願費用と登録費用を一括して納付する必要があります

費用の詳細については、別途、ご説明させていただきます。







































意匠の場合・・・特許と異なり、出願するだけで審査が行われます。従って、審査請求費用は不要です。

ただし、特許と同様に、拒絶理由通知を受け取ることもあり、通常、意匠権を取得するまでに、出願、中間処理、

登録の3つの手続を要します。弊所ではその都度費用をご請求させていただいております。

費用の詳細については、別途、ご説明させていただきます。

































商標の場合・・・特許と異なり、出願するだけで審査が行われます。従って、審査請求費用は不要です。

ただし、特許、意匠と同様に、拒絶理由通知を受け取ることもあり、通常、商標権を取得するまでに、出願、

中間処理、登録の3つの手続を要します

弊所ではその都度費用をご請求させていただいております。

費用の詳細については、別途、ご説明させていただきます。